宮崎県宮崎市で墓石(和墓/洋墓)・・永代供養墓・お墓のリフォームなど「ひむかの杜」へお気軽にご相談ください。お見積りは無料です。

墓石紹介

お客様のお好みに合わせてさまざまなおしゃれな細工を施すこともできます。

お墓には、「和」と「洋」があります。

「やっぱりお墓は昔ながらのものがいい」とおっしゃる方もいれば、
「背が高くないほうが掃除しやすいから、横長の洋風がいい」とおっしゃる方もいます。

また、彫り入れる文字も、「○○家」という一般的なものだけでなく、
「絆」とか「ありがとう」など、生前にその方がお好きだった言葉を刻むお墓も増えてきました。

お客様のお好みに合わせて、さまざまなおしゃれな細工を施すこともできます。
お見積りも無料で行っておりますので、お気軽にご相談ください。

和墓と洋墓の違い

和墓とは

お墓の上部に乗せてある「さお石」の部分が昔ながらの縦長の角ばった四角柱のもの。

洋墓とは

お墓の上部に乗せてある「さお石」の部分が厚みが薄く、横長で平べったくなったもの。
施工事例についてはこちら

石材の性質の違い

吸水性が低いものほど耐久性が高く、その分お値段も高くなります。

白色のみかげ石 安価でもっともよく使われるのは白色のみかげ石ですが、
吸水性が高いために石中の水が凍って石にひび割れを作り、
吸い上げられた鉄分がサビとなって出てきて
茶色く変色する場合があります。
黒色のみかげ石 ご予算が許すようであれば、黒色のみかげ石がお勧めです。
黒色のみかげ石は、重量感とともに格別な高級感もあり、
非常に引き立つお墓になります。
30年ほど前に使われていたものは、月日の経過とともに日焼けして
黒色があせ茶色くなっていましたが、
最近はそのような劣化が起こりにくいものが出てきましたので、
それなりの金額を出す価値のある商品となりました。

建立期間・費用

建立期間

お墓の建立期間はおよそ1週間です。
セメントや石材用のボンドを使用しますので、天候にも多少左右されます。
予めご了承ください。

費用

お値段は、和墓・洋墓ともに65万円から(白みかげ石9寸、工事費など一切込み)ご用意しております。
皆さまのご予算・ご要望にお応えいたしますので、まずは無料お見積り、またはお気軽にご相談ください。

問い合わせ