宮崎県宮崎市で墓石(和墓/洋墓)・・永代供養墓・お墓のリフォームなど「ひむかの杜」へお気軽にご相談ください。お見積りは無料です。

会社概要

ごあいさつ

「暗くてかたい」、そんなイメージのお墓について、「明るく、やわらかく」お客さまと一緒に考えてまいります!

ごあいさつ

脱サラし、鹿児島や熊本、大分に行ってお墓の勉強をし、2011年の5月にこの「ひむかの杜」を立ち上げました。

お墓は地域によって形も違いますし、「先祖がいてくれたから自分たちがある」という先祖への想いがそのまま現れる、そんな奥深さを持っているものだと感じています。

お墓というと、「湿っぽい」とか「暗い」とか「硬い」とか、多くの方がきっとそんなイメージをお持ちなのではないかと思います。それをなるべくお客さまと同じ目線で接することにより、明るくし、やわらかくし、さわやかなイメージがあふれるよう、お客さまと一緒に考えていくことができればと考えています。

ロゴについて

自然にあふれる緑色が基調

ロゴマーク

ひむかの杜のマークは、自然にあふれる緑色が基調です。
「死んだらみんな自然に還るのだから、生きているうちからしっかりと考えていきましょう」
という思いを込め、人が太陽に向かう姿をモチーフにしてつくりました。

お墓への思い

先祖に対する感謝の気持ちを育む

仕事を始めたばかりのときは、骨壺を見るにも抵抗を感じていました。しかし今では、骨壺はとても愛おしい存在です。生い茂る草の中に埋もれ、「きっともう何年も誰も参ってないんだろうなぁ」と思えるような取り残されたお墓を目にするたび、そのご先祖さまたちの孤独感を思うと、いつも胸が締め付けられるような思いになります。

お墓というのは、場所が近いか遠いかなんて、きっと関係ないのだと思います。

「先祖に感謝したい」というお気持ちがあれば、多少遠くてもお参りに来られるはずです。そういう意味では、「お墓」というハード面だけでなく、先祖に対する感謝の気持ちを育んでいくこと、「生きているうちから死んでからの備えをしておく」という啓発、そんなところにも私たちのミッションはあるのかもしれない、そんなことを日々感じながら仕事をさせていただいています。

会社概要

社名株式会社ひむかの杜
代表小松 修一
所在地〒880-0951 宮崎県宮崎市大塚町西ノ後 3446番地6
TEL0985-53-8533
FAX0985-53-8533
展示場〒880-0925 宮崎県宮崎市大字本郷北方字境田2898-3

問い合わせ